コラム 仕事 勉強 思考 自己啓発

淡々と続けられる精神力が「好きな事で生きるため」にも必要

投稿日:

こんにちは、そーさんです。

一月、二月と目まぐるしい日を過ごしています。

当サイト、そーさんらいふの更新がこんなに滞った事はなく、誰に迷惑かけている訳でもないのに淡々と続けられなかったのはまさに「自分の至らなさだった」と反省の意味を込め、一筆取りたいと思います。

 

◆淡々と続けられる精神力

石の上にも三年とはいったもので、何事も続けて成果をだそうとするならば長期的なスパンを見なければなりません。

ちなみに単に長くやってればいい訳ではなく、濃度の高い日々をこなす必要があります。

とても疲れますし、人によっては成長の喜びよりも苦痛の方が多くなっていくでしょう。

そんな修行僧のような日々を長期間やって初めて成果を得ることが出来るのです。

修行僧な日々を淡々と長期間続けられますか?

大抵の人間には受け付けない代物で、私自身この精神力を欲しいとは思いつつも手が届かない。

そんな憧れの精神です。

 

◆淡々と続けられる精神力はいつ使うのか?

常時使っていたいですし、継続の精神は何事にも成功するためには必要であって、なくてはならないものです。

「そんなに頑張って何がしたいの?」

以前、同僚に言われたセリフですが、若さという言い訳をさせてもらえるならば

「努力すればどうにかなると思っていたんだ」

この一言に尽きます。

勉強も仕事もまじめに努力していれば報われると、本気で思っていた時期があります。

だけど実際、真面目に努力して得られるものはありません。

なんてことはない誰でも出来るルーチンワークでした。

自分の仕事の他に、誰かの仕事のあまりを押し付けられるだけでした。

別にルーチンワークを否定するつもりはありませんが、遂には体に不調を訴えるほど仕事とストレスを抱えてしまうのでした。

単純な努力ではダメだったのです。

「継続できる努力」でなければ無意味だったのです。

これは即ち、「淡々と継続出来る能力」であり、使うあては主に三種類あります。

●勉強

勉強の目的は人それぞれでしょうが、使える知識として吸収したいのであれば、やはり継続は不可欠でしょう。

学生であるならば、就職のための勉学を行うのが日本では常です。

将来やりたい仕事と趣味を混同して行っている人達がやはり最強でしょう。

好きでやっているし、好きな事は継続できますからね。モラトリアム時期にそういうものに出会えたことが幸運であり、夢中になれるものを必死で探すorやる期間に当てられたら、順風満帆に社会に出陣出来ると思います。

一時の失敗は慣れますし、とやかく言う人たちも正しい知識・経験の前には感情論でしか話してこないのでやはり勉強って凄い。

やはり天は人の上に人を作ってない。

後述する仕事とも親和性が高く、勉強と仕事は引きはがそうにもはがせません。

●仕事

人は生きるためにお金が必要で、そのために努力を強要されます。

しかし日本では惰性によって仕事をしている人が多く、自分の仕事を好きじゃない人が多いです。

自分の仕事に情熱を傾けられない時点で、努力が継続できる見込みは薄く、巡り巡って私のように退職をする羽目になるでしょう。

現代において好きでもない仕事をずっと耐え忍んで努力する事は推奨できません。

やろうと思えば収入(小銭)を得る手段は無数にあるので、誰もが副業を持ち、本職を上回る収益の土台作りのために努力した方がモチベーションが高まると思います。

もっとも、指示される事でしか動けない人もいるので完全に推奨という訳でもないですが。

ともかく自分に合わせたスタイルで勉強・仕事をしていくのが今後マストになっていくと思われます。

どうか自分に正直に働いてみてください。

●趣味

絵だったり、音楽だったり。
趣味を継続出来るのも強みです。

最近はちょっとした得意分野を売り出すアウトソーシングサービスもありますし、中途半端な本職を脅かす存在になってきています。

「素人のイラストレーターに応募が殺到」

「趣味でやってた音楽がバカ売れ」

なんてのは別段めずらしくありません。

彼らは遊び感覚ではじめて、数年間継続して、気づいたら収益(仕事)になっていたといいます。

強運だと思いますが、継続無くしてあり得ない体験です。

 

◆まとめ

自分の好きな事を仕事にして続ける事。

好きな事をするための足掛かりを用意する事。

そしてそれらを継続すること。

上記三点を守るだけで視野が広がりますよ。

特に、足掛かりとして副業をしてみると給料を貰って生きているのではなく、稼いでいる感覚を得ることをが出来るはずです。

もちろん、継続が大切なのですがお試しであれこれ手を出してみてもいいです。

「これだ!」と自分で納得したら続けてみてください。

きっと良い方向に転がると思います。

-コラム, 仕事, 勉強, 思考, 自己啓発


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告エリア

Sponsored Link


SNS

follow us in feedly