お金 コラム 人間関係 幸せ 雑記

結局世の中お金なのか?信用はあてにならない理由

投稿日:2017年9月26日 更新日:

 

今回はお金に関して私のメモ書きを記す。

 

◆世の中はお金で動いている。

「お金なんてなくたって生きていける」というのは綺麗ごとなのは間違いない。

そんなわけない、本当にそうならニートやワーキングプアの問題は起こらない。

「どうやって生活していけばいい?」

みんなそんな問いかけをしているにもかかわらず、「お金なんてなくたって生きていける」と現実逃避している。

お金がなかったら手に入れるしかない。

こんな簡単な答えも見て見ぬふりだ。

 

「お金は二の次!人生はお金では決まらない!」

こう言っている人は果たしてお金を持っているだろうか?

持っていないのであれば、非常に滑稽です。お金持ちの視点からの言葉ではありませんので、説得力が皆無です。

また、稼いでいるのであればこれまた滑稽です。

実際お金持ちの人生は「お金」によって変わっていますよね?「信用」という言葉を持ち出すのならば、この人が持つ「お金の信用」によって人生が変わっているはずです。

 

お金で人生が変わってしまうのです。

当たり前ですよね?

だって「資本主義社会」と銘打っているわけですから、お金で動かないわけが無いんです。

世の中はお金で動いています。

これは絶対です。

 

◆信用があてにならない

先ほども言いましたが、引き合いに「信用があれば大丈夫」という言葉もあります。

社会を渡っていれば色んな人と出くわしますから、そういう大勢の信用を勝ち取ることで成功者になれると説く成功者がいます。

 

では成功者とは何で決めるのでしょうか?

お分かりですね。お金です。

 

どれだけの資産を持つことが出来たか?によって判定します。

私は10000人の人と交流があります、という実績があっても成功者とは見なしませんよね?

 

人がどれだけあなたの事を知っていようとお金が手に入っていなければ成功者ではありません。

確かに何かの気まぐれであなたの事を助けてくれる人がいるかもしれない、100人があなたの事を助けてくれるとしましょう。

何で助けるのか?

応援してくれるのか?

 

何か資本的な事で助けてくれたほうが嬉しいですよね?

あれ、ちょっとまって、それって資産を最初から持っておけば済む話では?

信用を稼ぐより、金を稼いだ方が早いし確実だよ。

人の心は見えないからね。

 

◆じゃあなんでこんなにも綺麗ごとが流行しているか?

流行らせているのが誰かってことを考えれば簡単だ。

「成功者」だ。

絶対無二の成功者達が我々下々の者にお言葉を残してくださっている。

有料で。

それをありがたがって拝聴するのが我々というわけ。

 

あなたもないだろうか?

あの著名な○○が言っている事だからきっと別の真意があるに違いないとか。

あの医者が言っている健康療法は効果的であるに違いないとか。

確証のない成功者バイアスで物事を判断してしまっていないだろうか?

また、それに付随して「みんな言っているし」という大衆心理も働く。

つまり綺麗ごとが流行るためには「成功者」が「盲目の民」に向けてもっともらしい言葉を発信すると流行るのだ。

この流行は凄まじい感染力と治りにくさを誇る。

もし、あなたが成功者の言葉を否定しようとすれば「あの成功者様が言っているお言葉が間違っているわけねーだろ!」と顰蹙を買う。

いつだって勝者が歴史になるのだ。

 

◆まとめ

結局「マネーイズパワー」だ。

信用では成功者になれない。

資本主義社会では信用よりも金だ。(悲しいけどね)

 

その証拠に成功者は信用だけで成り立っていない。必ずお金(資本)とセットだ。

成功者達の発言には気を付けよう。

成功者の言葉には必ずバイアスがかかっている。

その言葉の正誤は問わないところが恐ろしい。

 

もし、違うと思って否定しようとするも成功者の信者による顰蹙を買う。

反論にはそれ相応の成功を見せつけなければならない。

成功とはお金だ。

 

マネーイズパワーだ(悲しいけどね)

楽しく生きるのも結構、つらい会社なら辞めてしまえ。

ただし、お金は大切だ。簡単に無くしていいものじゃない。

-お金, コラム, 人間関係, , 幸せ, 雑記


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告エリア

Sponsored Link


SNS

follow us in feedly