人間関係 問題解決法 思考 恋愛 皆の悩みを覗いてみる

なりたい自分になる!アファーメーションで悩みが解決!

投稿日:

 

こんにちは、そーさんです。

 

今回は「自分の身の回りの人間関係がうまくいってなかった、だけどアファーメーションで解決した方」から語っていただきました。

 

アファーメーションって聞いたことありますか?

 

私はありませんでした。

 

聞いたことありませんでしたら、役に立つ情報かもしれません。

話のタネに一読下さい。

 

それでは、どうぞ。

 

家庭環境の問題から、彼氏まで、人間関係がうまくいかない

 

私の家庭環境には結構問題がありました。

 

母親の過保護、過干渉、否定、父親の無関心などがあり、気が付いたらいろいろと自分に制限をつけて生きてきていました。

 

自分で決断して道を選んだことがなかったので、依存的で何事も自分で決めることができなかったり、自己評価が低いから他人につけこまれたりと、人間関係がなかなかうまくいかないのが悩みでした。

そして、最もと悩んでいたのは「恋愛」です。とにかく彼氏に依存してしまうんです。離れるのが怖いし、嫌われるのが怖い、否定されるのが怖い……と、どんどん自分を出せなくなってしまい、最後はいつも彼のいいなりになってしまいんです。

 

そして私が疲れて逃げてしまうのがいつものパターン。

 

彼がモラハラっぽくなってしまったり、DV一歩手前ぐらいの人もいました。でも、なかなか逃げられないんです。

お互い助け合い平等な関係というのがわからなくて、辛かったんです。

 

そんな時に、知り合いの紹介で交流分析やいろいろな心理の勉強をしている方の出会いがあったんです。

 

その方は私の幼少期の母親の過保護や父親の無関心が、依存性を高めてしまい、そして褒められた記憶がないから自己評価が低いんだと教えれくれました。

 

私はその時はまさか親に原因があったなんて思いもしなかったので本当にびっくりしました。

そのあとその方から「アファーメーション」というものを教えてもらいました。

 

子供の時に決断してしまった事を大人になってもう一度決断しなおすというものです。

 

その方にはこんなアファーメーションをいただきました。

「私は自分を信頼する心を持ち自分の価値観で生きることができる」

「私は私を生きることができる」

「私は他人の意見に左右されず自分の意見を尊重することができる」

などなど、「自分軸」をしっかりと持てるような言葉を沢山もらいました。

 

過去の私に辛かったと癒しのワークをして最後に上記の言葉を読み上げます。

そうすると、不思議と、彼氏の顔色を窺わなくなってきたのです。これには本当に驚きました。

 

 

その時私は一人の部屋で

「よーし!私は私の人生を生きるぞ!人生の主役は私だ!!!」

って他人から聞いたら恥ずかしい言葉かもしれないですが、叫びましたね。

 

 

アファーメーションっておもしろくて、自分の中でその言葉をしっかりとしみ込むと忘れてしまうんですよ!

 

これには本当に驚きです。まだ、なんとなく引っかかる言葉はいつまでも残っているので、また違うアプローチで新しい言葉をもらっています。

 

今の彼氏とはほどよい距離感で付き合うことができています。

 

先に決まっていれば、自分の予定を優先しますし、彼が嫌いだというネイルだって普通に塗っています。

 

だって私が好きだからです。「言霊」って本当にあると思います。アファーメーションの威力に驚いています。

 

管理人からの一言

 

初めて聞きました「アファーメーション」。なので、勉強してきました。

調べてみると、「アファーメーション」とは【個人的な「誓約」をする事】ということらしいです。

 

真面目なビジネス系の書籍から、ちょっとスピリチュアルな書籍まで幅が広いです。

メンタルヘルスの方法ととってもいいかもしれません。

 

私はあまりスピリチュアルなものは信用していない、というか全く信用していないので、ビジネス面からみた「アファーメーション」を説明いたします。

 

どのようにアファーメーションを行うのか?どのような効果が期待できるのか?

 

なりたい自分を強くイメージする事で目標に近づけていく、という事です。

曖昧な表現や、ネガティブな表現を避けます。

「お金持ちになる」という表現では現在自分が「お金持ちではない」という事実を無意識的に認めることになってしまい、肯定力が弱くなってしまうとのこと。

 

すなわち、「私はお金持ちだ!」「私はお金持ちである!」

と、唱える事で自己肯定力をブーストさせ、やる気を出させることが狙いです。

 

その後は、「コンフォートゾーン」があって……っと続くのですが、ここで書くとめちゃくちゃ長い上に話も脱線するので、割愛します。

 

「アファーメーション」の詳しいことは以下の書籍に載っておりますので、ご参考下さい。

「コンフォートゾーン」についてもしっかりと載っています、良書です。

 

好きなことを好きと言うために

 

人の心理は簡単にコロコロと変わってしまうほど流されやすく、それでいて複雑です。

 

世の中には今回の「アファーメーション」以外にも、こうしたメンタルヘルスの技術がたくさんあります。

 

別に「アファーメーション」を使ってみて欲しいとは言えません。

 

メンタルヘルスの療法は合う合わないあると思いますしね。

 

それでももし、あなたが自分を肯定出来ないのであれば、こうした技術に頼ることは重要なことかと存じます。

 

こうした技術は長い経験から生み出された知識・技術です。

 

好きなことを好きと言うために、悩んでいるのはバカバカしいですからね。

-人間関係, 問題解決法, 思考, 恋愛, 皆の悩みを覗いてみる
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告エリア

Sponsored Link


SNS

follow us in feedly