体質 健康 皆の悩みを覗いてみる

私がどうして過食嘔吐になってしまったか?またどのようにして過食嘔吐を止められたのか?

投稿日:

 

今回は世にも恐ろしい過食嘔吐を経験された方に語っていただきました。

 

どうして過食嘔吐になってしまったか?またどのようにして過食嘔吐を止められたのか?

 

同じようなお悩みを持たれている方はぜひ一読下さい。

 

それではどうぞ。

 

私がどうして過食嘔吐になってしまったか?またどのようにして過食嘔吐を止められたのか?

私が過食嘔吐を繰り返した理由

私は今29歳です。

私は19歳の時から過食嘔吐で悩んでしました。

過食嘔吐とは、食べ物をお腹がぱんぱんになるだけ食べて、

そして沢山食べ物を食べてしまった罪悪感を消したくて食べ物を全て吐いてしまうという症状です。

 

1度食べ物を全部吐くとまたお腹が空くので、

またお腹がぱんぱんになるだけ食べてまた吐いてしまうという繰り返しをしていました。

 

私が過食嘔吐を繰り返した理由は、

  • 低炭水化物ダイエットに耐えられなくなり、好きなものを食べたいという欲求が強くなった事
  • 彼氏と別れて寂しかったという事
  • 一人暮らしをし始めた頃で色々と不安に思うことがあったという事
  • 年上の男性との肉体関係に耐えられなかったという事

が理由です。

 

過食嘔吐をしていると太りました

 

過食嘔吐をする前は低炭水化物ダイエットを半年以上続けていたので痩せていました。

友達や彼氏からも「痩せすぎだよ」と言われることもあったくらい痩せていたのです。

 

自分が食べたいものを目一杯食べたいという強い欲求に負けて、

お寿司やピザやパンや甘いチョコレートや甘い飴を沢山食べては吐いてを繰り返してしまいました。

 

そして太ってしまい、自分の人生の中で1番体重が重くなってしまいました。

 

好きな食べ物でお腹いっぱい食べていると、それが快感で病みつきになってしまったんだと思います。

私はどうにかして過食嘔吐を止めようと思ったのですが、なかなか止めることが出来ませんでした。

 

過食嘔吐は顔の形まで変わってしまう!今すぐ止めて!

過食嘔吐が一時的にしなくなっても、また何年か経つとまた過食嘔吐をやり始めてしまうという繰り返しをしてしまいました。

私の過食嘔吐が治ったのは最近です。

お金が無くて、自分の食べたいものを思うように買えなくなったのがきっかけです。

 

過食嘔吐をするには食材が沢山なければ出来ないことなので、

家に自分が食べたい食べ物が全然無いという日が続いたおかげで、

私は過食嘔吐をかろうじて止めることが出来ました。

最近お金に困ることが多くなり、食品の有り難みが分かるようになりました。

 

そして長い間過食嘔吐を繰り返していたので、

顔の頬骨が張ってしまい顔が明らかに大きくなってしまいました。

 

もう自分の顔を鏡で見たくないと思うくらいになってしまいました。

それくらい過食嘔吐というのは、頬骨などの顔の骨にも異常をきたしてしまうものなんだなと思います。

 

過食嘔吐で悩んでいる方は、頬骨が張ってしまう前に今すぐに止めたほうが良いです。

特に女性は顔が命だと思うので、過食嘔吐を止める努力をして止めるようにした方が良いですよ。

 

管理人からの一言

 

「過食嘔吐のきっかけは些細なことの積み重ねである」と知り合いにも聞きました。

始まりは日常的ですが、些細なことのようです。

 

つもりつもって大爆発を起こし、自分の身体をコントロール出来なくなるようです。

 

この方も体験しておりましたが「食べられない環境を作る」というのは抜本的な解決に繋がりそうです。

とにかく買わない、とにかく食べない。

 

この環境を作り出すことが大切です、自分で作り出せなければ誰かに作ってもらうでもいいです。

 

「環境を作り変える」

 

コントロールが効かなくなった過食嘔吐では、自制の力を信用しない事が寛容です。

-体質, 健康, 皆の悩みを覗いてみる


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告エリア

Sponsored Link


SNS

follow us in feedly