女性向けの記事 恋愛 皆の悩みを覗いてみる

【実録】モテなかった私が「モテ女子」になった方法

投稿日:2017年8月1日 更新日:

 

なんだこの少女漫画みたいなサクセスストーリーは……。

 

……面白い、採用!

 

という事で今回は「モテ女子になったわけ」について語っていただきました。

 

とっても明るい気分になれるお話ですので一読下さい。

 

それでは、どうぞ。

 

私はモテない地味女子でした

 

私は幼い頃から引っ込み思案で、運動は苦手。本ばかり読んでいてその世界に浸るような子どもでした。

 

体つきもぽっちゃりとしており、可愛らしい服も似合わないと思ったのか、母親はジャージなどの服ばかりを買ってきて、それを着た私はますます女の子らしさから遠のく外見になっていきました。

 

それで活発な性格であれば良かったのですが、大人しい性格だったため、当然学校のクラスメートからはからかいの対象になりました。

 

特に男子からは、フォークダンスで手をつなぐのを嫌がられたりと辛い仕打ちも受けました。

 

親や先生に相談するなどといったことも引っ込み思案な性格ゆえ出来ませんでした。両親ともに会社を経営しており忙しかったのか、あまり育児に積極的な方ではなく、経済的に恵まれていたせいもあり、先生が私のことを特に気にかけたりすることもなかったように記憶しています。

そんな様子で中学高校と進級し、相変わらず男子にモテるはずもなく、地味な学校生活を送っていました。

 

小学校時代は女子生徒からもからかわれていましたが、中学は地元の中学ではないところに進学したため、新しい中学では同じように本が好きな仲のよい女子生徒も出来、比較的安心して学校に通えたのは幸いです。

 

20年あまり地味で男性と縁のない人生を送ってきましたから、彼氏や結婚などといったことはもう望んでいませんでした。

 

バンドのメンバーに一目惚れして心機一転

しかしカッコいい男性には惹かれるので、主にアニメのキャラクターやアイドルのファンにひっそりとなり、それで満足していました。

そんなある日、友人に誘われてロックバンドのライブへ行きました。ライブへ行くことも生まれて初めてです。友人がファンだというバンドは若い世代に人気の若手バンドで、TVにはまだ出たことがなく知名度は低いが、若者にはとても支持されているのだと聞きました。

友人と離れることは不安だったので、友人とともにライブハウスの前の方に陣取りました。

 

そしてメンバーが登場し、そのなかのメンバーの一人に、私は一目ぼれしてしまったのです。

次回のライブのチケットを買うため、友人とともにメンバーのもとへ行きました。そしてその一目ぼれしたバンドメンバーに、チケットが欲しいことを伝えると、私が初めて来た客であることを指摘し、良かったらまた来てくださいと、丁寧な口調で笑顔で言ってくれたのです。

客であるのだから当たり前の対応なのですが、今まで男性にそのように接してもらったことがないのでとても嬉しかったのです。

 

そして周りを見ると華やかなファンの女性たちがいます。とたんに自分が恥ずかしくなりました。生まれて初めて「キレイになったと彼に思ってもらいたい」と感じました。

 

なんとしてでも彼に振り向いてもらいたい!

次のライブは3ケ月後です。

それまでになんとか痩せておしゃれになろうと決めました。

 

まず夕食をサラダだけにし、エクササイズもしっかりやり、今まで日焼け止めしか使ったことがなかったのに、デパートの化粧品売り場へ行ってメイクアップのアドバイスを受けました。

 

そして3ケ月後、いよいよライブの日です。

 

緊張しました。ライブがはじまって、気のせいかもしれないけれど、彼と目が合い、微笑んでくれたように感じました。

もうそれで満足でした。そしてチケットを買う時には、すごくおしゃれだねと褒めてくれました。

 

努力が報われた気がして嬉しく、さらに自分に磨きをかけることに没頭しました。

そうなると周りの男性の態度も明らかに変わり、優しくなり、そうなると自分に自信がつくので明るくなりました。

 

何人もの男性から告白もされ、「なんだ、男って結局見た目なのか」とあきれた気持ちにもなりましたが、それは当然そうなのだと気づき、今まで努力しなかった自分が悪かったんだと思いました。

 

モテない時代が長かったため、目立たない人の気持ちが良くわかるので、男性のことも性格で判断できます。

 

そのためお付き合いする相手もきちんとした優しい人ばかりで、恋愛で失敗することもありませんでした。

変わるきっかけをくれたバンドの彼にはとても感謝しています。

さすがに彼には手が届きませんでしたが、おかげで今、男性で困ることはありません。

 

管理人からの一言

 

あー、気持ちがいい。

 

こういうポジティブな人、面白くて大好きです。

 

中身が変われば外見が変わる。もしあの一目惚れが無ければずっと地味な女子のままだったかもしれません。

 

ほんと、前を向くきっかけなんてなんでもいいですし、私欲にまみれているべきなんですよ。

 

やりたいことをやる。

楽しいから、あこがれがあるから、やる。

 

上等です。最高じゃないですか。

 

ですが、この方みたいにすぐに行動に移せる人はあまり多くありません。

 

どうせ、自分なんて……とセーブをかけてしまう事が大概ではないでしょうか。

 

私はそのセーブする気持ちを破壊する術を持ち合わせていません。

動けるのはあなたです。

 

動かなければ成功しませんが、動けば成功する確立があがります。

 

少なくともこの方はバンドのメンバーとおつきあいすることは出来ませんでしたが、周りの男性の見る目が一転しました。

 

行動により、状況が好転したわけですね。

 

このサイトで伝えたいことは「人生を楽しむ事」「行動する事」この2つです。

 

どんな言葉を投げかけても動けるのはあなたです。

 

ちなみにこんな記事もありますよ

↓↓↓↓↓

彼氏ができなかったけど、プロスポーツ選手と付き合えることに!

-女性向けの記事, 恋愛, 皆の悩みを覗いてみる


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告エリア

Sponsored Link


SNS

follow us in feedly