体質 思考 恋愛 皆の悩みを覗いてみる

悩みがいつか強みになるように変える努力をしよう!

投稿日:2017年12月28日 更新日:

こんにちは、そーさんです。

今回は悩みを強さに変える事について語っていただきました。

それでは、どうぞ。

 

悩みがいつか強みになるように変える努力をしよう!

私の悩みは背が低い事です。

大人になった今でも身長は152㎝で、足のサイズは21.5㎝しかありません。

高い身長で悩んでいる人もいらっしゃるでしょうが、低いのもなかなか不便で悩みもつきません。

そんな私でも小学校の時はバレーボール部でレギュラーでした。

背が低いのでジャンプしてもネットに届かず、小さい分小回りが利くのでレシーバー(リベロ)で頑張りました。

アタックが打てなくても、バレーボールが好きだったので、レシーブとサーブを練習して試合にも出れるように頑張ったのです。

 

背が低い事は長年のコンプレックスですが、小さくて可愛いと言われる事もあって、そんな時は“やった〜”と内心嬉しく思っていました。

小学生の頃は背が低い事をからかわれてばかりでしたが、高校生の頃になると逆に羨ましがられたりもしました。

 

ですがやはり困る事も多くて、何より洋服のサイズが合わないんです。

服屋さんに行っても大体Mサイズからが殆んどで、上着はブカブカ・パンツは足が余ってしょうがないから裾上げしないといけなくて、デザインも変わってきてしまうんです。

ついにはジュニアサイズのものを着るようになったのですが、デザインが可愛すぎたりキラキラが入っていたりで落ち着いたデザインを探すのが大変でした。

身長が足らないせいで洋服とのバランスが取れなくて、大人っぽい服装が似合わなくてついカジュアルな感じになっていました。

スカートも大概のものは丈が合わず、ズングリした感じになってしまいます。

靴にいたっては一般の店舗ではまずサイズがないです。

殆どのお店が小さくても22.5センチからしか置いていません。

置いていたとしてもデザインに限りがあって、好みのものが選べません。

なので靴は通販で購入する事が多いです。

 

日常生活でも高い所の物を取るのに、背伸びをしても届かない時は“あともうちょいなのに!”と悔しい思いをする事もあります。

バイトのユニフォームも、Sサイズが無くてMサイズを着たらダボダボして動きにくかったり…

生まれて40数年間こんな悩みと付き合ってきましたが、その間にショッピングモールが増えてきて買い物が出来る場所が増えたのはありがたいですね。

今でも多少の不便さはあるのですが、Sサイズの服を売っている店舗が増えたり、21.5センチの靴を置いている店を見つけたりして、昔よりも選ぶ楽しさが出来ました。

 

昔も今も変わらないのは、小さいから“可愛い”と言ってもらえる事は嬉しいし、それを上手く利用するなんて事も覚えました。

好きな人にアピールするにはもってこいなんです。

意中の人から「守ってあげたくなる」と言われた時は、「背が低くて良かった〜!」と思えたし、素直に甘える事も出来ました。

このようにマイナスだった事をプラスに変える事で、悩みも軽減されたように思います。

 

管理人からの一言

短所も裏返しにして長所に変える。

なんか就活してた頃にやった気がしますね。

 

欠点なんて考え方一つ、受け取り方一つなんですよ。

一度欠点を真逆に考えてみると良いですよ「この欠点を欲しがるような人は誰だろうか?」とね。

-体質, 思考, 恋愛, 皆の悩みを覗いてみる


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告エリア

Sponsored Link


SNS

follow us in feedly