思考 皆の悩みを覗いてみる 自己啓発

悩んだ時の最良の方法は「悩みを正面から受け止めること」

投稿日:2017年7月20日 更新日:

今回は色々やんちゃしていた人生の大先輩(定年超えの方です)ら悩みについて語っていただきました。

どのような半生を辿っていたのか、語ってくれました。

 

十人十色と言いますか、そのような言葉が似合う記事になっております。

 

それではどうぞ。

若い時から悩みは尽きない

若い時から悩みは尽きないものです、進学進路をどうするか?就職をどこにするか?異性との付き合い、友達との付き合い、会社での人間関係、結婚すれば生活上の悩み、子供が出来れば子育ての悩み、定年になれば生活費用での悩みなどおよそ尽きることはありません。

 

最初の進学では自分の能力をよく知ることだと思いました。

 

無理することなく3流高校へ勉強よりも遊び、部活に、異性との付き合いました。

 

大学へは当然3流大学へバイトと遊びで4年間を楽しんだのです。

 

ストレスをためないことが悩みを克服する最大の秘訣だとその時分かりました。

 

付き合いだした彼女に毎日のように求め、悩みを貯めないように努力をしました。

 

お酒も浴びるように飲んで青春を謳歌したのです、就職は景気がいい時だったのですぐに大手企業に決まり就職をすることができました。

 

そこでは本当にブラック企業で休みはあるのですが、休む人はなく、夜10時過ぎまで残業、無断欠勤は認められませんでした、ある時親が危篤で田舎に帰ると言いましたら、仕事を済ませてから行けと言われ、喧嘩になりすぐに辞表を提出、辞めました。

 

しかし再就職は難しくバイトで食いつなぐ毎日、付き合ってた彼女は私を見限りほかの男に行きました。

 

すべてを失い鬱になりアパートにこもる毎日、そんな時にザードの「負けないで」の歌が聴こえてきたのです。

 

その歌を聴いて、これではいけないと生活を改め仕事を探しました。

 

再就職後の苦難と苦悩、悩みを正面から受け止める

 

ハローワークや先輩を当たりコネである会社を紹介され仕事に就くことが出来たのです。

 

その会社は給料は安いですが人間関係は良くて働き甲斐がありました。

 

営業を担当してお客を増やして給料も上がりそろそろという時に知り合った彼女と結婚しました。

 

子供ができ幸せな生活が続いていました。

 

子供が手を離れ、妻がパートに出て、そこの同僚と不倫をしました。

別れないとのことで再構築しましたが、破局寸前までいきましたね。

 

今度は自分が会社の女の子と不倫してばれて別れ話になりましたが、子供が大きくなるまで待とうと今は同居してます。

 

先のことはわかりませんが時間とともに癒されます。

 

子供が中学時代は反抗期で、なかなか親の言うことを聞かず困り果てましたが、何とか乗り越えてきました。

 

そのころには別に離婚しなくてもいいかなと思いそのまま生活を続けてます。

 

会社を35年務めて60歳で定年を迎えました、息子と娘、妻と温泉旅行に行き楽しんできました。

 

最近の悩みはお金でしたが、定年後は生活水準を下げて今あるお金で過ごせるように努力をしてます。

 

定年破綻する人は生活水準を落とせない人がなるのだと思います。

 

逃げたこともありますが解決にはなりません、今後もいろんな悩みが出てきますがそのたびに問題に対して真正面から受け、水の流れのようにすべてを受け入れなるようになると決めればうまくいくと思います。

 

悩みは自分を鍛えてくれます、克服すれば自分が強くなれます。

 

管理人からの一言

事実は小説より奇なりっていいますけど、ドラマですよね。ドラマ超えだよ。

 

なんですか、夫婦で不倫をし合うって、もうほんとすごい。人生経験豊か過ぎる。

 

もちろん山あり谷ありでしょうけど、これほどの苦労を感じた人生は価値のあるものです。

 

誰からも咎められるものでもありません。というかここまで行くと武勇伝です。

 

面白い体験談をありがとうございます。

いやぁ、ブログ初めて良かった。

 

さて、私がいいたいこと言いましょう。

 

生きているって凄く自由がないように思えますが、全部自分で選択した通りに動いているんです。

 

消去法でこうなりました?

違いますよ、あなたが選んだんですよ。

あなたが選んだ学校に、あなたが選んだ仕事に、あなたが選んだパートナーで人生を進めているのです。

 

悩んで、悩んで、それであなたが選んだんだ。

それが、それそのものが「悩みの価値」なんですよ。

だからこそ、今目の前にあるものから目を背けてはいけないんです。

 

仕事を辞める時も、パートナーとの人生も、目を背けてはいけないんです。

たとえそれで大きな間違いをおかしてもいいじゃないですか。

 

まだ生きているんですよ?

チャンスは転がってます。

 

死ぬ間際になって人生を振り返って、「バカしたなぁ」って思っていても、

人に「面白い人生だったね」って言われるような人生を送りたいな、って思いました。

 

数人で良いから理解して欲しい想いです。

-思考, 皆の悩みを覗いてみる, 自己啓発


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告エリア

Sponsored Link


SNS

follow us in feedly