健康 皆の悩みを覗いてみる 自己啓発

【ネガティブ】どうしたら死ねるか考えていた時に見たブログ

投稿日:

 

「ネガティブは癖になるからね」

 

私がその昔病院の先生に言われたセリフです。

 

病気を気にしても治りはしないし、むしろ悪化させることになる。

 

そんな時に言われたセリフでした。

 

今回は「ご病気で辛い思いをした方」に語っていただきました。

 

とても辛い経験をされている中、小林麻央さんのブログを知り、新たにします。

 

それでは、どうぞ。

 

どうしたら死ねるかな、と思う毎日でした

私は、今まで生きてきて楽しかった事より辛かった思い出のほうが沢山あります。

仕事も上手くいかず、お金も貯まらず、欲しい物も買えない、おまけに原因も判らず、治す薬もないと言う難病指定の病気にもなりました。

 

今でも命を繋ぐ為、病気が再発しない為に何種類もの薬を飲んでいます。色んな本を読んだりして、その時その時を乗り越えて来ましたが、流石に今まで信用してきた人に何度も裏切られた時は参りました。そして近所の人達とも上手くいかなくなり、嫌がらせを受けたりと、何故こんなに嫌な事ばかり続くのだろうと悩みました。

そして、どうして生きていくのってこんなに大変で辛いのだろう、何の為に生きているのだろうと、段々思うようになり、早く死にたいとさえ思うようになりました。

 

車の運転をしている時、このままあのトラックが突っ込んできてくれないかな、と思ったり、それで即死なら良いけど、助かって寝たきりになるのも最悪だと考えたりもしました。

 

そして、私は病気のせいで狭心症の発作も一ヶ月に一度位のペースで出るのですが、ニトロが効きません。

 

発作が治まるまで30分近くかかる事もあります。

 

流石にその痛みには耐え切れずネットで検索して、冷たい水をゆっくり飲むと治まると言う事がわかり、それからは発作がきたら冷たい水を飲むようにしていました。

 

でも、気持ちが前向きになれなくなってからは、このまま水を飲まなければ死ねるのかな、と思い水を飲むのを我慢したり、毎日飲まなければいけない薬を全部捨てたら死ねるかな、と思う様になりました。

 

小林麻央さんのポジティブに生きていく

そんな日々を過ごしている時、先日亡くなった小林麻央さんの癌の公表があり、ブログを始められる事を知り、読者登録をさせて頂いて毎日読ませて貰っていました。

 

小林麻央オフィシャルブログ「KOKORO.」

 

素人の私が見ても、今の医学では無理なんじゃないかと思える様な症状にも関わらず前向きで、何事もポジティブに捉えて生きていく姿にとても感動させられました。

 

そして、私はなんて贅沢でわがままなんだろうと恥かしくもなりました。

しかし、麻央さんのブログを読んで行くうちに、この人なら本当に奇跡が起こせるのではないかと真剣に思うようになりました。

 

そしてある日のブログに、「自分はどうして思い通りにならない道だったんだろう、いや、自分はここまでなる意味があったのだ」、といった内容の文章がありました。

 

それを読んだ時、なんて凄い人なんだろうと思うのと同時に、私も何か意味があってこんな風にならなければ行けなかったのかも知れないと思う様になったのです。

 

そして、ある方の言葉に、「私が 空しく過ごした今日は 昨日死んでいった者が あれほど 生きたいと願った 明日」と言うのがありました。

それを読んだ瞬間私は目の前がパッと広がるような不思議な感覚を覚えました。

 

そして、この言葉と麻央さんの言葉、これらが今の私の支えであり、これから何があってもこの言葉を支えに頑張って生きていこうと思えるようになりました。

 

残念な事に麻央さんは亡くなられてしまいましたが、私の様に生きる力を沢山の方が貰われ、頑張って生きて行こうと思われた方もいらっしゃる事と思います。

 

そんな風に考えると短い人生ではあったでしょうが、とても大きな物を残されて旅立たれたんだなと感じています。これからは、一日一日を大切に生きていきたいと思います。

 

管理人からの一言

 

悲観的に生きるのではなく「何が出来るか」を必死に考えて人生を駆け抜けたのでしょう。

 

未練を残さずに死ぬというのは不可能に近い芸当です。

 

そんな中で命という限られたリソースを有効に使うのであればポジティブさは必須でしょう。

 

命は誰にだって有限の資材ですので、本当に無駄にしてはいけないのです。

 

そんな事を考えると、こどもの頃には理解できなかった「命の尊さ」が少しは分かった気になれるのです。

-健康, 皆の悩みを覗いてみる, 自己啓発


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告エリア

Sponsored Link


SNS

follow us in feedly