健康 皆の悩みを覗いてみる

自然食で治す!?化粧品にかぶれてしまった顔の皮膚炎

投稿日:2017年7月15日 更新日:

美容。

 

一言にいってもその方法は多種多様。

 

今も進化を続けている分野であります。

 

こんかいのお悩みは「化粧品で皮膚炎を起こしてしまった方」に語っていただきました。

 

どのようにして皮膚炎になったのか、どのようにして治癒していったのか。

 

どうようの悩みを抱えている方もそうでないかたも、警鐘として一読下さい。

 

それではどうぞ。

 

二重にする化粧品が原因の肌荒れが!

私は数年前に、化粧品が原因で顔に皮膚炎が出来ていました。

 

その化粧品は、まぶたをくっきり二重にする商品でした。

 

このまぶたをくっきり二重にする化粧品は、接着剤のような成分で出来ているので、きっとその成分に肌がかぶれて皮膚炎が出来てしまったんだと思いました。

 

私のまぶたは赤く腫れて、グジュグジュした汁が出てくるくらい肌が荒れてしまいました。

 

なので皮膚科の病院に行って、ステロイドの塗り薬とプロペトという保湿剤を処方してもらい、お風呂に入った後にそのステロイドの塗り薬とプロペトをまぶたに塗るようにしました。

 

ステロイドの塗り薬を塗ると、まぶたの皮膚炎が治まって綺麗な肌に戻っていました。

 

そして私はまた二重まぶたにする化粧品を使ってしまい、またまぶたが荒れてしまう、そしてまたステロイドの塗り薬を塗って治すという悪循環を何度か続けてしまいました。

 

そんなことを続けていると、とうとう自分のまぶたの皮膚が薄くなってしまい、肌荒れが治らなくなってしまいました。

 

 

自然食で改善の兆しがありました

二重まぶたにする化粧品を使わなくなっても、その肌荒れが自然と治らないので、これはどうしようも無いなと思い、私はインターネットで肌の皮膚炎を自然と治す方法が無いか探しました。

 

すると自然食を食べるようにすれば、肌の皮膚炎が自然と治るという記事を読んで、私は実践することにしました。

 

 

自然食とは、玄米や小麦の全粒粉で出来たパンや麺類や十割蕎麦、ほうれん草や小松菜や春菊や人参などの緑黄色野菜や、セロリやタマネギやきゅうりなどの淡色野菜、わかめや昆布やめかぶなどの海藻類や、大豆や黒豆や小豆などの豆類、鰯やあじなどの小さい魚や、ふきやヨモギやウドやタラの芽などの山菜などです。

 

 

こういった食品を食べるようにしました。玄米ご飯や小麦の全粒粉のパンやヨモギご飯、野菜サラダや温野菜や手作り豆腐やおからや昆布の煮物や山菜の煮物などを毎日食べるようにしました。

 

 

それ以外の牛肉や豚肉や鶏肉やラム肉などの肉類や、マグロや鮭などの大きいお魚や貝類やイカやタコや魚卵などの魚介類、白米や白い小麦粉で出来たパンや麺類などの精製した穀物で出来た食品、白砂糖や三温糖などの糖類や牛乳やチーズやバターや生クリームなどの乳製品、サラダ油やショートニングやマーガリンなどの加工した油や、インスタント食品やお菓子などの食品をほとんど食べないようにしました。

 

 

自然食の食事続けて1年くらいすると、ようやく肌荒れが落ち着きました。

 

何年も顔の皮膚炎で悩んでいたので、治るのに時間がかかりましたが、薬を付けたり飲んだりせずに、自然と顔の皮膚炎を治すことが出来ました。

 

やはり肌というのは自分が食べた食べ物によって、変わるんだなと分かりました。

 

今皮膚炎で悩んでいる方で薬を塗ったり飲んだりせずに、自然と治したいと思っている方は、食事をこういった自然食に変えて食べ続けると良いと思います。

 

最初のうちは自然食の味に慣れないかもしれませんが、段々とその自然食の味の良さに気づいていくと思います。

 

肌に皮膚炎がある方には、自然食をおすすめします。

 

管理人の一言

こうした身体の悩みはリアルな体験談を通さなければ意味がないと思っております。

 

身体は栄養の塊みたいなもので、正しく栄養を取らないとガタガタになってしまいます。

 

 

「自然食を食べる」という方法が万人に通用するかどうかは定かではありませんが、紛れもない成功例の一つです。

 

そこだけは私からも強く推させてもらいます。

 

 

試す際はよく自然食や栄養に関する知識を得てから、行いましょう。

 

ちなみに管理人のそーさんは卵だけで数週間生きるという事をやったことがあります。

 

結果は健康体そのもので、思いっきり体重が減りました。(3~4㌔いきましたね)

 

余談でした、それでは。

 

 

 

-健康, 皆の悩みを覗いてみる


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告エリア

Sponsored Link


SNS

follow us in feedly