仕事 健康 皆の悩みを覗いてみる

【体型の悩み】労働環境の変化で体型が!書籍で学んだ解決方法

投稿日:2017年7月9日 更新日:

今回はとあることがきっかけに体型が変わってしまった経験がある方の悩みとその解決方法です。

目標に向かってどのようにして自分をスイッチングするかヒントが得られると思います。

それではどうぞ。

 

労働環境の変化で急に太り出してしまった

座りっぱなしの仕事で太ってしまった

かつて私は、体型で悩んでいた事があります。ある時から、急に太り出してしまったのです。
なぜ太ってしまったかというと、労働環境の変化です。

ある時までは、私は運動量が比較的多い仕事に携わっていました。

ところが色々な理由で状況が変化し、座りっ放しの仕事に携わることになったのです。もちろん運動量が減ってしまえば、体型も変わってしまうでしょう。お腹も出てきてしまったので、自分なりに何とかしたいと悩んでいた時期があります。

ですが結局は、その悩みは解決しています。ある時に私が読んだ書籍が良かったのです。
色々と考えた末に、私は結局は書籍でダイエット方法を学ぶのが良いと考えました。

 

それでWEBの口コミで評判の書籍を、1冊読んでみた訳です。
その書物に書かれている内容は、とても興味深かったです。食べなければ良いという大変シンプルな内容でした。とりあえず2、3日ほど何も食べなければ、明確な変化が生じると書かれていたのです。

最初の内は、そのような事を実行しても大丈夫なのかと、大変不安になりました。しかし書籍では、大丈夫だと書かれていた訳です。
またその書籍では、1日1食という話も提案されていました。私はその話も信じて、実際に実行してみた訳です。

 

書籍に書いてあったダイエット法を実施

それで結局どうなったかというと、10キロ近くは減量できました。ただし、それなりに期間を要しています。減量を始めてから、だいたい1年くらいかけて達成した数字になります。1ヶ月や数ヶ月などではありません。

それで実際に実行してみて強く感じた点は、2日目が一番の山場です。正直、断食を始めた初日はそれほど苦痛ではありません。むしろ余分な食べ物が入ってこないので、ある意味爽やかな気持ちでした。

 

しかし2日目が、最も大変なのです。その時の私は、断食の経験が皆無でした。
ですから2日目には、お腹のあたりがややおかしな状況になっていると、自分でも強く実感しました。
余りにもお腹の調子が普段と違うので、眠れなくなってしまったのです。

ですが、それも2日目までの話です。逆にそれを乗り越えてしまうと、随分状況は変わってしまいます。
初日に若干感じていた空腹感なども、3日目にはほぼ皆無になっている自分に気が付きました。
それどころか、非常にすがすがしい気分になっていたのを、今でも鮮明に覚えています。

 

こういう事もありますから、ちょっと体型に関する悩みがある時には、3日ほど何も食べずに頑張ってみると良いでしょう。
体調が悪くなるどころか、むしろ大きく好転しますし、大いにおすすめです。

 

管理人の一言

読み終えてからの頭を過ぎった事は「ラマダンかな?」というもの。

ラマダンとは以下の事。

イスラム暦(一年が三百五十四日の太陰暦による)の九月。断食月。健康な人は日の出から日没まで飲食を絶つ決まりがある。

要するに何も食べない事により、飢えの苦しみを皆で分かち合う行為なのだそうです。

 

これは健康な人にしかオススメ出来ませんが、確かにショック療法的解決策なのかもしれません。

それにしても、これを即実行に移す胆力が素晴らしいですね。

 

断食の体験談であればこんな記事もありますよ

↓↓↓↓↓

【絶食ダイエット】実際に試してわかったこと

-仕事, 健康, 皆の悩みを覗いてみる


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告エリア

Sponsored Link


SNS

follow us in feedly