お金 仕事 恋愛 時間 皆の悩みを覗いてみる 結婚

【結婚】貯金が少なくてプロポーズがなかなか出来なかった時の意識改善

投稿日:2017年7月24日 更新日:

 

貯金が少なくてプロポーズができなかった方がどのようにして貯金に成功したのか、語っていただきました。

 

キーワードは浪費です。

 

どのようにして浪費を食い止めたのか、その意識改善方法とは?

 

それでは、どうぞ。

 

 

貯金が少なくてプロポーズが出来なかった

 

ひとには様々な悩みが有りますよね。

 

特に悩みの種として多いのはお金の悩みでは無いでしょうか。

 

お金が有りすぎて悩み人もいるみたいですが、殆どの人はお金が無いことが原因の悩みでしょう。

 

 

結婚したい彼女がいるけど収入が少なくてプロポーズが出来ない人や、ギャンブルに依存してしまい借金をしてしまっている人、彼氏彼女に貢ぎ過ぎてしまっている人などお金の悩みは千差万別です。

 

私が直面したお金の悩みは、貯金が少なくて4年間一緒に住んでいた彼女にプロポーズが中々出来なかった事です。

 

私は高卒で中途採用で就職をしていた為同年代の友人に比べると収入は少なく、また少々浪費癖もあったので貯金も有りませんでした。

 

 

しかし、彼女は大学卒の銀行員で貯金も投資信託などでしっかりしていました。

 

やはり、彼女の方が財力があり貯蓄もあるとなるとプロポーズは出来ませんでした。

結婚の為の費用や子供が出来た時の費用などを考えるとプロポーズなんてとてもじゃないですが言えません。

 

 

中々プロポーズをしない私に彼女も辟易とした様子でよく喧嘩にもなりました。

 

そんな喧嘩が絶えなくなり、同棲をして3年目を超えたあたりで何とか200万を貯めてプロポーズをしようと決意しました。

 

 

この段階で50万近くの貯金はかろうじてしていたので残り150万円です。

 

この事は彼女にも話してプロポーズの前段階みたいな形で200万貯まったらプロポーズをすると伝えました。

 

200万をためてプロポーズするためにした意識改善

プロポーズ成功までの道のり

勿論このお金を貯めるというのも「普通に給料を貯めるだけでは時間がかかり過ぎ」ますし、「生活が余りにも苦しくなる」というのもありどうしようかと悩みました。

 

この悩みはプロポーズを決意する前のお金が無いから結婚は出来ないという後ろ向きな悩みではなく、これからどうしようかという前向きな悩みであった為悩んではいたものの辛くはなく逆に楽しいとも感じました。

 

 

そしてお金を作る方法を今の仕事だけでは無く、元々あったライティングのスキルを活かした副業彼女の得意分野である資産運用などで月の給料プラスで収入を増やす事で貯金額を今までの倍以上に増やしました。

 

 

勿論タバコなども辞める事で節約も行ない無事に一年近くで200万を貯めてプロポーズに成功しました。

 

200万貯めて思うこと、あなたに伝えたいこと

当時の会社員としての年収が300万程だったので本当に頑張ったと今でも思います。

 

お金の悩みというどれだけ稼いでも中々絶えないものだと思います。

 

しかし、残念ながらお金の悩みをしっかりと解決出来るのはお金だけだと私は思います。

 

さらに、お金の悩みは色々と派生して人生そのものの悩みになるでしょう。

 

そんな悩みを解決するには節約をするか今の収入を増やすしか有りません。

 

 

今の給料だけでは足りないという方は可能であるならば自分のスキルを活かした副業をお勧めします。

 

また、副業が難しい人は一日に買うものの支出や月々にかかっている生活費を管理して無駄を省く事をお勧めします。

 

こうする事であなた様のお金の悩みが少しでも軽減されれば幸いです。

 

管理人からの一言(まとめ)

 

まずはおめでとうございます!

お二人なら苦難も乗り越えていけると思います。(既に第一の苦難も乗り越えていますしね!)

 

浪費してしまうことについて考える

 

さて、「浪費してしまう」というのは厄介ですね。

 

気づいたら使いたくなって、使ってしまっている状況でしょうか。

 

大抵の場合は「自分がいくら使ったか把握していない」というのが原因な気がします。

 

家計簿をつけるという事は大変な効果を発揮します。

 

自分の預金残高が目減りしていく様をみたら、「なんとかしなきゃ!」って思いますよ。

 

結婚が控えているなら尚更です。

 

そのあとはこの方がおっしゃっている通り、「足りないなら副業」「副業が出来ないなら生活費の見直し」。は具体案としては上等でございます。

 

是非とも浪費には気をつけて下さい。

 

 

参考になるかもしれないので、私の物欲についてお話しておきましょう。

 

余談:管理人そーさんの無欲ぶりについて

 

ところで私は倹約家……というほどでも無いですが、物欲があまりありません。

 

「ものが欲しくてたまらないこと」がなくはないですが、毎月のように出費がかさむことはまずありません。

 

どうしても物が欲しくなるのは半年に一度ぐらいですので、日々の衝動買いしている方に比べたらかなりお金は使ってない方だと思います。

 

具体的に言うと約30万あれば1年間生活が出来たのです。そんなお金を使わない私でもしっかり家計簿をつけております。

 

倹約的な生活をしているつもりは無いのです、普通にこれで十分という範囲を通ったら少なくて済んだというだけの事です。

 

あとは「お金は使ったら使った分だけなくなる」というあたりまえの事におびえていれば、

必要以上にものはいらないと思うようになり、衝動買いが減りますよ。

 

お試しください。

-お金, 仕事, 恋愛, 時間, 皆の悩みを覗いてみる, 結婚


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告エリア

Sponsored Link


SNS

follow us in feedly