体質 健康 皆の悩みを覗いてみる

【絶食ダイエット】実際に試してわかったこと

投稿日:2017年8月1日 更新日:

 

只今空前のダイエットブームと言われておりますが、あなたは実践した事はありますでしょうか?

 

私は何をやろうにも三日坊主なので出来ていませんが、ガッツのある方はこんな方法で痩せています。

 

「絶食ダイエット」です。

 

聞いて分かる通り、物を食べないダイエット法です。

用法用量を守らないと体を壊してしまう諸刃の剣です。

 

今回は「絶食ダイエット」を行った結果どうなったか、語っていただきました。

ダイエットは無理をせず行ってくださいね。

 

それでは、どうぞ。

 

絶食ダイエットの威力と脅威

 

ダイエットで苦労している人は多いですよね。私もその一人でした。

でした、と書く以上は成功したんだろうな?と言われそうですが…はい、成功しました。

でもその前に結構大きな失敗もしました。

いえ、痩せるという意味では大成功でした。

ダイエットする本来の目的から大きく外れてしまったんです。

どういうことか、書かせていただきます。

 

若い頃はまあ、スタイルは悪くはなかったです。

いや、別段によかった訳ではないですけど。

だからではないですが、自分が太るってイメージはありませんでした。

しかし、世間的に若いと呼ばれる年代から抜けつつある頃から次第にお腹が、その、出っぱってきました。

でもしばらくはスルーしてたんです。とは言えスルーするにも限界がある。

そして、スルー出来ないってことは、出っぱりが、かなりになったってことです。

安寧とした日々は終わり、危機感満載の毎日でした。

で、ダイエットを決意するのですが、選んだ方法が絶食ダイエット

もう、徹底的にやりました。今思うとよくやったな…と言えるレベルです。

もちろん体重は大幅ダウン!出っぱったお腹はどこにいった?と自賛の嵐でした。

 

ところが、久し振りに会った友人がびっくりして、病気?大丈夫?との優しいお言葉。

友人の言葉に、あれれ?何か変なのか?と疑問を抱きました。

 

はい、もうお分かりだと思いますが、痩せすぎたんです。

 

絶食ダイエットを行った後の異常、反省

絶食ダイエットと言っても、やはり数ヵ月はかかります。

そのため普段身のまわりにいる人たちは、さほど変には映っていなかったようです。

しかし久し振りに会う友人には、その急激な変化に異常を感じたのでしょう。

 

私は自分を客観的に見るため、敢えてフィルム写真で撮って自分で見たのですが、「痩せすぎ!気持ち悪い!」が自分に対する正直な感想でした。

その後は見事にリバウンド、元の木阿弥です。

 

それから数年後、私は病気を患い入院しました(ダイエットとは無関係の病気)。

 

そこで、衝撃的な体験をしたのです。

「病院食美味い!」と感じたのです。病院食は基本薄味です。量も多いとは言えません。

でも、私には美味しかったし、量も過不足なかったです。

それまで濃い味が好きだった私にとっては衝撃的な出来事だったのです。

 

そんな体の変化に驚きながらも退院後、ダイエットに再チャレンジしましたが、当然絶食ダイエットは封印です。

行ったダイエットは、薄味・適量・出来る範囲の運動と基本中の基本を忠実に守ったものです。

 

絶食ダイエットでは、痩せることのみに集中しすぎて、必要な栄養すら摂っていませんでした。

そのため、非常に不健康な痩せ方になってしまったのです。

 

結果退院後のダイエットは、痩せるまでに一年を要しましたが、達成後も食習慣は継続しています。

別に、絶食ダイエットが駄目だといっているのではありません。

 

何事も程度問題ってことです。

 

管理人からの一言

 

ほんと無理しないで……

 

人間の体は栄養素の塊です。

光合成とか出来ないので、物を食べるしか栄養の摂取方法はありません。

 

栄養の補給を絶ってしまうと「筋肉→脂肪」の順番にエネルギーを消費していきます。

 

結果痩せられるという訳ですけど……

 

健康的に計画的に断食しなければ身体を壊してしまいます。

絶対に無計画にやっちゃダメですよ。

 

目標をもってダイエットする情熱のエネルギーはとても素晴らしい事です。

「悩みをプラスに転換する」という悩み脱却の理想形だと思います。

 

このエネルギーを無駄にしないよう、お気をつけて。

 

断食の話題であればこんな記事もございます

↓↓↓↓↓

【体型の悩み】労働環境の変化で体型が!書籍で学んだ解決方法

 

-体質, 健康, 皆の悩みを覗いてみる


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告エリア

Sponsored Link


SNS

follow us in feedly