雑記

【サイト運営のススメ】三か月サイトを運営して分かったこと、学んだこと

投稿日:2017年10月13日 更新日:

報告書イメージ

こんにちは、そーさんです。

「お悩み解決」をテーマにサイトを運営しております。

その内容は多岐にわたり、雑記とも思われるほどに多種多様な悩みの記事を載せています。

そんな記事を載せ始めて早三か月超。

万年三日坊主の私が良くここまで続いたな、とは思いましたが、サイト運営はめんどくさいものではなく、予想以上に楽しいものだったからだというのが続いている秘訣です。

継続は力ですが、それ以上に楽しむ事が力なのです。

 

さて、三か月運営しておりますと反省点や学んだことなどもありますので、洗いざらい吐いておこうと思います。

 

◆三か月サイトを運営して思った事

とにかく楽しい。

悩みサイトを運営していて楽しいとか言っちゃうと「人の不幸で楽しんでるサイコパス」のようにとられますが違います。(違うはずです?)

私が書くだけじゃ辿り着けなかった予想もしない悩みの記事を用意出来たり、性別的にリアルに書くことが不可能な記事、奇妙な体験談、等々。その意外さは多岐にわたります。

こうしたものを見ていると私自身「なんて狭い認識の中で生きていたのか!」と自己啓発にもなり、楽しいわけですね。

 

あなたの考えや思想がありましたら、コメントなど頂けると幸いです。

今の所、誰もコメントをつけませんので「当サイト、初のコメント」となるやもしれません。

 

◆三か月を振り返る

●一か月

とにかくアクセスが無い。

アクセスは基本0。

でも気にせず記事を投下し続ける。

文章をどういう方向でまとめようか決めかねていたので、今投稿されている文章と文字間が違うかもしれない。

 

●二か月

とにかくアクセスは無い。

一か月目よりはマシだけど、一ケタ台。

関係ない、記事を投下し続ける。

 

●三か月

アクセスが少しだけ上向きになった。

でもまぁ少ない。

記事の投下を緩めてみる。

 

●三か月終わりごろ

一けたをウロチョロしてたのに突如、PV20ぐらいにアップ。

その後、20を割っていない。

今ではその倍近いPVになっている。

 

●収入

私は当初、運営代ぐらいは稼ぎたいなあ、とか言ってた。

結果は缶ジュース二本分ぐらい。

こいつぁ、難しそうだ。

 

しかしながらまぁ、楽しいは正義ですよ。

楽しいことはガンガンやっちゃいましょ。

 

◆サイト運営で学べたこと

なんでか「人から悩み相談を受ける体質」だったことがこのサイトを作るきっかけでして、悩みを聞く事が学びにつながるとは全く予想しておりませんでした。

その人の知見や、感情、思想、色んなものが入り乱れて問題解決に当たる姿に心を動かされました。

私自身そういった「頑張っているのに困っている人」に声をかけようとする側面もありながら、いざ自分で言葉を紡ごうとするとポンコツな文章になるのがネックでした。

恐らく、感情が優先的になってしまって、上手いこと言えないんですよね。

三か月たった今、多少マシになったかと思います。

あなたが、ここまで読めているという事は私の成長の証拠な訳です。

というわけで、
・文章力、及び文章作成速度
・悩みを通した学び

の二点に関して成長しているようです。

 

◆まとめ

今では40人近い人が毎日見に来てくれます。

これって日常生活では考えられないことなんですよね。

「自分の主張」を「不特定多数の人」に届ける。

それでその人の悩みが解決するかはわかりません。

本人次第ですが、きっとこの文章が一石になってくれると信じております。

 

 

まぁとどのつまり、私の主張は「サイト運営は面白いぞ、あなたもブログでもサイトでもいいから何か運営でもすると良いよ」ってこった。

-雑記


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告エリア

Sponsored Link


SNS

follow us in feedly